忘れないと誓ったぼくがいた【恋愛】|求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト


ピックアップ作品-忘れないと誓ったぼくがいた

忘れないと誓ったぼくがいたの登場人物紹介

葉山タカシ……村山虹郎

織部あずさ……早見あかり

あらすじ

大学受験がもう間近に迫っている高校生のタカシはある日、あずさという少女に一目ぼれしてしまう。ここから、普通にラブストーリーがはじまるかに思えたのだが、あずさは、タカシに奇妙な告白をするのだ。「私と会った人は、必ず数時間後にその記憶を失ってしまうの……」と。そんなことはない……と信じないタカシだったが、ふと気付くと「あれ?何をしているんだろう?」という状態になっているのだった。タカシは、あずさを忘れないようにと、必死に記憶をメモに書き記していくのだが……。

見どころポイント

会った記憶を消されてしまう少女と、その少女に思いを寄せ、必死に思いを繋ごうとする男の子の恋の物語。驚きとときめき。可愛らしいストーリーだ。

感想・ネタバレ

土肥道也さんのレビュー

ファンタジー系のストーリーはあまり好きではないので、あまり期待せずに観ていたのですが、何度でも観返したくなるような、そんな作品でした。とても切なく、でも心が温まります。

幸田マリアさんのレビュー

切ない系のお話しが好きな人には、間違いなくハマる映画だと思います。誰にも覚えてもらえないのであれば、空気のように生きて行くしかないのだろうか……。そんな人生、寂し過ぎるのではないか……。いろいろ、考えてしまいました。現実にはあり得ない設定なんだけれど、つい考えてしまいます。そこが、この作品のすごいところなのかもしれません。

求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト