河童のクゥと夏休み【アニメ】|求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト


ピックアップ作品-河童のクゥと夏休み

河童のクゥと夏休みの登場人物紹介

上原保雄の声……田中直樹

上原友佳里の声……西田尚美

あらすじ

夏休み前のお話し。小学生の康一が下校途中に拾ってきた大きな石を洗っていると、現れたのは何と河童の子ども。「クゥ」という鳴き声からクゥと名付けられ、康一とクゥは一緒に暮らすことに。人間の言葉を話せるクゥは、康一やその家族とも仲良くなり、楽しく過ごしているが、仲間の元へ帰りたいと言うようになり……。

見どころポイント

とても微笑ましいお話し。どこにでもありそうなお話し。でも、中身は残酷……。今まで描いてこられなかった現代社会のひずみもしっかりと描かれている。とはいえ、すべてを通してある一本の筋は、家族のきずなであったり友情だったり。意外と考えさせられる作品。

感想・ネタバレ

堤舞香さんのレビュー

正直、絵はあまり好きではありませんでした。でも、親戚の子ども達が観たいと言うので、保護者代わりについていくことになったんです。すると、想像を超えた展開に、泣かされてしまいました。この作品、子ども達よりも大人の方が、「グッ」と来るものがあると思うんです。大人にこそ、観て頂きたいですね。

大田一平さんのレビュー

明るいアニメだろうと思って観はじめたら、想像を超える重たいテーマに驚きましたね。でも心のどこかで、目をそむけてはいけない話しなのだということも。辛いテーマだけど、これが現実なのかもしれないですね。もっと、ちゃんと生きていかなければ大変なことになる。そんなメッセージを受け取った気がしました。

求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト