生まれ故郷の今~住道~【青春】|求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト


ピックアップ作品-生まれ故郷の今

21世紀になった。時代が変わった。若い頃に住んでいた街並みが変わった。様々な、ことがあったと思います。生まれた地に今もアナタは住んでいますか。もし住んでいないのであれば、どういう風に変わったのか気になりませんか。

 

生まれ故郷の今の登場人物紹介

あらすじ

大阪と東大阪間に大東市という場所があります。その街の同じ中学に通っていた男女3人が東京のとある場所で偶然出会う。時期は、クリスマが終って残すは大晦日の忙しい時期である。3人は、小・中学校と比較的に仲の良い関係にあったので忙しい時期ではあったが、話し込んでしまい3人で地元の今の姿を見に行こうという計画になりました。3人で久しぶりに帰った地元はずい分と変わっていて懐かしむだけで時間が過ぎていきました。

 

見どころポイント

幼い時から友人関係にあったが歳をとって自然と離れていった。そんな3人だが偶然に違う場所で出会う。そこから話し合い意気投合して地元に帰る計画を立てる。男性2人と女性1人の間に恋愛感情は生まれるのか、それとも友人のままで懐かしい思い出を共有して終わりなか、はたまた女1人を2人の男が奪い合うのかどういう展開になっているのかは見た人にしか分かりません。

 

感想

桂木歩美のレビュー

男性が恋心を抱いている感じがしているので少しハッキリしない所が男らしくない感じがしました。

 

香芝桔平のレビュー

女優が、めっちゃ好みです。映画の場所が私の地元の住道なので見たのですが、あんな偶然の出会いなら俺もしたいです。

 

林田元伸のレビュー

21世紀で最高の地元映画だと思います。

求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト