の・ようなもの のようなもの【コメディ】|求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト


ピックアップ作品-の・ようなもの のようなもの

の・ようなもの のようなものの登場人物紹介

出船亭志ん田……松山ケンイチ

夕美……北川景子

出船亭志ん魚……伊藤克信

あらすじ

舞台は東京の下町、谷中。師匠の元に住みこみ、修行する身の出船亭志ん田(でん)。頑張ってはいるのに、一向に芽が出ない。志ん田の落語は、まるで教科書のようで、面白みに欠けるのだ。そんな彼に、使命が科せられる。かつてのスゴ腕落語家・出船亭志ん魚(とと)を、また落語の世界に引き戻して欲しい……というのだ。そのために始まる、男二人の共同生活。そんな中で、志ん田は自分に足りないものを見つけ出し、志ん魚は落語への情熱を、再び燃やし始めるのだった……。

見どころポイント

こちらは何と、「の・ようなもの」の続編。だから、「の・ようなもの のようなもの」という題名。おかしな共同生活の行方とは?前作の役柄のまま、その後が描かれている。

感想・ネタバレ

筒井道夫さんのレビュー

分かりやすく、見ていてホッとするような物語。出演者もすべて演技派で、見ていて笑わされてしまう。誰もがイキイキと演じているように見えて、とてもほほえましい作品ですね。ちなみに、この作品を見終わった後、天ぷらそばがなぜか無性に食べたくなって、お蕎麦屋さんに直行しました(笑)

米田美佐さんのレビュー

前作を見てないけれど、充分に楽しめました。ちょい役の方たちの、何とも豪華なこと!ビックリです!尾藤イサオさんが歌っている主題歌もお気に入りです!

求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト