珍遊記【コメディ】|求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト


ピックアップ作品-珍遊記

珍遊記の登場人物紹介

山田太郎……松山ケンイチ

玄奘……倉科カナ

変身前の山田太郎……ピエール瀧

あらすじ

西遊記をモチーフに最大級のパロディが描かれる!舞台は中国(?)。天竺へ向かう途中の僧侶・玄奘が、偶然老夫婦の家に立ち寄ったところから、珍道中ストーリーがスタート。老夫婦は、「息子の太郎を更生させてほしい!」と僧侶に懇願。早速玄奘は、山田太郎の妖力を宝珠で封印。結局、太郎を玄奘が引き取って、一緒に旅をすることになるのだが……。

見どころポイント

ギャグ漫画であり、ナンセンスストーリーであり、映画化は困難であろうと言われてきたマンガ作品の映画化が、ここに完成!「待ってました!」と喜ぶファンも、多いのではないだろうか!それにしても、マンガの主人公をやらせると、松山ケンイチの隣に出るものはいませんね~。彼は、サイコーです!

感想・ネタバレ

西城みどりさんのレビュー

昔、子どもの頃に読んでいたマンガです。当時は、どんなマンガでも読んでいて、友だちにも貸したりしていたんですが、実はこの作品だけはウケが悪かったですね~(笑)女の子には、絵が強烈過ぎたのかもしれません。私はOKだったんですけどね(笑)

田崎真央さんのレビュー

久々に大笑いしました。松山ケンイチがここまでする?倉科カナも、ここまでやってくれるの?と目を疑いました(笑)さすが、プロですね!

中芝徹さんのレビュー

いわゆる「トンデモ世界」の「ぶっとびストーリー」を純粋に楽しみたい方にはオススメ。個人的には大いに楽しめましたが、苦手な人が多いかな……

求人情報とトレンド情報の【カモだ~し】守口・門真・大東・四條畷の地域密着情報サービスサイト